増尾が語る真実|趣味を求め転職するmbpress

増尾が語る真実

転職する前にしていた仕事。

転職する前は、大手企業の下請けの下請け会社で働いていました。していた作業というのはデータ管理をしていました。私は、契約社員だったので残業などはあるわけがなく自分の時間を自由に使っていました。精神的にも本当に楽な仕事だと思っていました。給料は多くはありませんでしたが、生活していくには十二分な金額でした。

転職しなければならなかった理由

転職を考えたのは、会社がリストラを募っていると聞いたからです。私はもちろんリストラのリストには入っていません。長年働いていたのでリストラの対象外としてくれていたようでした。ですが、リストラの人数を後7人も増やさなければならなくなったそうです。私は、自分から会社を辞めることを告げました。何も恩返しは出来ませんが私が辞めることで他にリストラされる人が辞めなくてすむならそうしたいと思いました。

転職しながら思った後悔

本当に私は運が良かったのでしょう。私が辞めた会社とほぼ同じよう仕事の求人を見つけ転職に成功しました。前の経験があったので試用期間を終えて正社員になりました。正社員として働かせて頂いていて不平不満をいう事態が間違っているのですが、以前の会社の方が楽しく仕事が出来ていました。以前の会社を何故辞めたのか疑問に思いました。

今になって思うこと

お世話になっていた人に義理立てと勝手に自分で考えて会社を辞めたのですが辞めなくても良かったのではないかと今になって毎晩思うようになりました。

作者情報

色々転職を経験した私だからこそ伝えられるものがあるのではないかと思い、話を綴ってきました。少しでも役に立てれば嬉しいです。

名前:岸 梨栄

趣味:ネットサーフィン

© 2018 mbPress All Rights Reserved.