「島本」が語る真実|趣味を求め転職するmbpress

「島本」が語る真実

転職する前にしていた仕事。

転職する前は、自分の趣味を仕事にしたいと思い、ゲームプログラムをしていました。あの有名なモンキーハンターを作ったのもこの私です。モンキーハンターのモンキーのデザインを始め、動きや、プレイヤーが回復用の点滴を受けた場合、ゲージを回復させるプログラムや、スタミナが減った時に打つ「アドレナリンG」を使用した際のゲージの回復などのプログラムを作ったりしました。

転職しなければならなかった理由

転職した理由は、このプログラムについて飽きが来たのと、その職場の人間関係にありました。その当時私は「俺がいるからみんな仕事ができている」と若干天狗になっていました。しかし、実際私にはそこまで力がなかったのです。本当ペーペーの人間だったのです。そんな私は自分の力量なども考えず人間関係を自ら崩してやめてしまったのです。

転職しながら思った後悔

やはり、自分の愚かさですね。あの時傲慢になっていなかったらと今になって思います。今はこうしてスーパーの店員という未知の仕事に挑戦している為、謙虚にいることができていますが、あの時そうしたことを学んでいれば、もっと違う道があったのではないかと今になって思います。

今になって思うこと

転職してしまって思うことなのですが、もう一度プログラマーとしてやっていきたいと思います。

作者情報

色々転職を経験した私だからこそ伝えられるものがあるのではないかと思い、話を綴ってきました。少しでも役に立てれば嬉しいです。

名前:岸 梨栄

趣味:ネットサーフィン

© 2018 mbPress All Rights Reserved.