「桐谷大志」が語る真実|趣味を求め転職するmbpress

「桐谷大志」が語る真実

転職する前にしていた仕事。

Mbpressが桐谷大志さんに転職談を取材!どんなお話しが聞けるでしょうか?! トップスイムズスクールというスイミングスクールの送迎バスドライバーをしていました。もともと車の運転はしていましたので、二種免許も持っていましたし、気軽な気持ちで就職したんですが、スクールの送迎というのは想像以上に大変だったんです。

転職しなければならなかった理由

当然のことながら、基本的にお子さんを送迎します。小さな子は幼稚園、大きい子だと高校生くらいまでいるのですが、そうなるとバスの中が学校のような状態になりまして、かなり無法地帯……といいますか。先生がいないわけですから、結構勝手をするんですよね。私も気付いた範囲は注意をしていたものの、運転をしながら注意をするというのは、安全上も難しく、なかなか無理なことも多く、見て見ぬふりになってしまって。しまいにはケンカをして泣いてしまったり、降りないと言いだしたり……。難しいものですね。また、子ども達が降りた際に、バスの前方や後方に隠れてしまっていないか、という不安もつねにありましたので、精神的に本当につかれるお仕事でした。

転職して思った後悔

以前は、大人の送迎をしていましたので、子どもになっただけで、同じ仕事はこうも大変になるのか……と驚かされました。不安を持ちながらの仕事は難しいと思いますので、「転職」という判断は間違っていなかったと思っています。

作者情報

色々転職を経験した私だからこそ伝えられるものがあるのではないかと思い、話を綴ってきました。少しでも役に立てれば嬉しいです。

名前:岸 梨栄

趣味:ネットサーフィン

© 2017 mbPress All Rights Reserved.